FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全自動野菜栽培機?

疑問?の気持ちが消えないうちにブログを更新します。

今朝。ぼうっとしながら、「ズームインSUPER!」を見て
いました。

そしたら!何と!大阪のある会社「全自動野菜栽培機」
いうものを開発したというニュースをやっていました。

キャスターの説明によれば、植物の栽培には「水・光・肥料」
3つが必要。(=そりゃそうだ、小学生でもわかる知識だわ…)
そのうち水と肥料を合わせたものを種をまいたプランターの中に
チューブで送り込むそうです。

光については、話題の発光ダイオードを使って、太陽光線に
似たものを照射させると、1週間ほどで芽を出して、3週間も
すれば、サラダ菜などは食べられるくらいに育つそうです。

見ているうちから、技術力の向上とはいえ、こんなものを作り
上げたこの会社に、あたしはちょっと情けなくなりました。

植物の成長まで、機械化しちゃって、この国はいったいどう
なっていくんだろう、と。

小さい頃。小学校でやりましたよね。
今考えれば面倒だったかもしれないけど、あさがおの成長日記
とか、クラスで作った農園とか、そういう成長を見ていくのは
わくわくしませんでしたか?

空とにらめっこでなかなか成長しなくて、やきもきしたでしょ?

そんな思いをして、自分たちの手を汚して作った野菜はおいし
かったでしょ?

それを水と肥料を混ぜたものをやって、光も機械でやって、
20日も経ったら、「はい、できました~」ってか?

自分たちの身体をつくってくれている野菜や果物の成長さえも
知らない子どもを作り上げる第一歩だと思いませんか?
だいたい魚の成長さえも知らない子どもがいるんだからさ。

それに。今まで自然と闘って、わたしたちに野菜を提供して
くれている農家にも失礼極まりないですよね。

そして、それを賞賛するキャスター。
もう少しものを考えてから発言しろって。

皆さんはどう思われますでしょうか。
少なくとも、あたしはこのような機械は実用化してほしくないと
願っております。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。