FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10年後の国家財政。

今日は天気がよくって、自分もふとんも日光浴したい気分です、ハイ(笑)

さて。今日は怒りのブログでも。

「国の財政の10年後の試算」のネット
ニュースを見ていてびっくりでした。

消費税が21%だって~?なんですか、それは。
いくら試算だとはいえ、10%も通り越して、21%にならないと、
今の財政ではもたないって書いてありました。

消費税が21%だって?はぁ?
いったいどんだけ働けばまともな暮らしができるのかしら?

100円のモノを買ったら、121円。
1000円のモノを買ったら、1210円。

1つ商品を買ったら、21円余計にかかるんです。
もう一般国民の生活ぼろぼろですよね。
みんなつつましく、「自給自足」なんて生活になりそう。

それに比べて。
何もしない政治家や国家公務員が裕福に暮らすんだろうな~。
自分たちでは稼いだりしないお金で。国民が必死で働いて、
稼いだお金から税金むさぼりとって、暮らすんだろうな~。

10年後がこんな生活になっているなんて、想像したくも
ございませんよ。
お金の使い方を知らない小泉さん、もう政権終わらせて下さい。

あなたよりも国のお財布を左右できるのは、一般国民、
しかも主婦の皆さまかも知れません。

きっと節約(国の歳出)に節約を重ねて、
交際費(外国援助)も削って、家族(国民)の生活がうるおって
こそ、いろんなものが楽しめるってことでしょう。

こんなんだからさ。アメリカからやられるんだよ。。

こんなんだからさ。女性が子ども産みたくなくなるんだよ。。

こんなんだからさ。国民の常識がずれてきているんだよ。
小泉さんがいちばんの例だけど。
(↑いつも発言に問題あると思う。)

あ~あ。私たち日本国民に幸多き将来を下さ~い。。
もう小泉さん、イラナイっすよ~。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。