FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二の腕のおはなし。


オリンピックで睡眠不足です。

とりあえずサッカー男子、1勝だけでもできてよかったわ。

…というか。あんな動きができるなら、初戦からあの布陣でも
よかったんじゃないかと思うのは、あたしだけじゃないはずだわ(笑)

さて。今日のタイトルですが。
お肉がついているので、かなり気にしている方も多いかと
思われる身体の部分ですよね。

あたしもよく言われます「振り袖」状態なので、気にはしているんですけどねぇ~。

が。先日のことです。
ベガルタをよく一緒に観戦する仲間がいるんですが、その中の
1人の方に突然、二の腕を≪ぷにぷに≫されました。

「な、何するんですかぁ?」(もちろん笑いながら)
「いや、二の腕がぷにぷにしている人って好きなの。
このやわらかさが大好きなの。」
(嫌みのない笑顔)

そっかぁ、世の中にはそんな人もいるんですねぇ。
励みになりませんか。
ムリヤリ鍛えようとしなくてもいいんじゃん!みたいに思いませんか。

その方にそうされてから、あたし、思い出しました。
学生時代、ボランティアで遊んでいた子ども(=自閉症で、
かなりの多動くん)が他のどの人と一緒にいても落ち着か
なかったのに、あたしと一緒にいたら、おとなしく遊んでいた
ことに、指導員さんがびっくり。

で、その理由がこの二の腕を≪ぷにぷに≫することで
気持ち的に安定して、にこにこしていたっていうんだから、ある意味、
この肉づきのいい二の腕をそうそう鍛えることもできませんな。。

というわけで。
あたしは自分の二の腕のお肉を落としたいと思ってはいるものの、
なかなか実行できません。
ちょっとは落としてもいいけど、ファンがいるからねぇ(笑)

とりあえず、肉はこれ以上増やさないようにしようと思っています。

減らすかどうかはまた別のお話ね♪

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。