Do As Infinity LIVE TOUR 2010 ETERNAL FLAME

デビューした頃から好きなんです、DAI♪
でも解散しちゃって、その間にいろんな人が出てきて、でもミスチルと
同じくらいずっと好きだったんですよ。

そのDAIが復活ライブ!
行かないでどうするんだ!(笑)

というわけで。
セットリストです。

01.Perfect World
02.最後のGAME
03.nice&easy
04.Everything will be all right
<MC>
05.Standing on the hill
06.Desire
07.陽のあたる坂道
<MC>
08.Feelin' The Light
09.D/N/A
10.トレジャプレジャ
<MC>
11.魔法の言葉 (Acoustic version)
<MC>
12.北風
13.ETERNAL FLAME
14.名もなき革命
15.ナイター(Piano version)
<MC>
16.君がいない未来
17.Perfect Lady
18.冒険者たち
19.One or Eight
20.本日ハ晴天ナリ
<MC>
21.HARUKA

~アンコール~
<MC>
22.1/100
<MC>
23.遠くまで
24.SUMMER DAYS

新しいアルバムの曲が多いんですが、伴ちゃんが「なつかしい曲も
持ってきたからね」と言うように、DAIが全盛期だった頃の曲もありました。
個人的には大好きな「nice&easy」と「one or eight」が聞けたのが収穫。
「one or eight」の歌詞はベガルタのゲーフラにしたいくらいです(笑)

それからまだ発売していない新曲「HARUKA」と「1/100」も歌ってくれました。
2曲とも伴ちゃんの伸びのいい声がよく響きます。6/16発売なんでヨロシク(笑)

アコースティックは地方によって曲を変えているようですね。
仙台では「魔法の言葉」でした。これも大好きな曲なんだよね。

「ナイター」はすごく思いのこもった曲なので、伴ちゃんは歌い終えた後、
泣いていました。(伴ちゃんの亡くなられたお父さんのことを歌った曲です)
伴ちゃんの思いのこもった歌声に周囲のお客さんも涙、涙。

その泣いているのに気づいた亮さんはトークで時間稼ぎ。
でもココで日本三景のひとつ松島が宮城県にあることを知らなかったことが
ばれてしまいました(笑)

最近亮さんは移動中に読書始めたそうで。
「読書ってなんかすかしてない?」とか言ってましたけど、いえ全然(笑)

アンコールでは伴ちゃんとハンディカメラを持った亮さんが登場。
そのハンディカメラの映像は近日発売のアルバムの特典映像に
なるそうです。

アンコールもがんがんとばして最高のライブになりました。
やっぱりDAIがいい!伴ちゃんと亮さんが2人一緒がいい!
楽しいライブでした~♪

でもって。
このライブレポを書きながら、今週は「いきものがかり」のライブです。

こちらは初参加なので、どんなライブなのか楽しみです。
ライブレポ書きますので、お待ちくださいませ。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する