理想と現実。

アルバイトを始めて、もうすぐ2ヶ月になります。

最近、モヤモヤしてばかりです。
仕事自体は楽しいのですが、その仕事の基本がなっていない私にはいろいろ困ることばかり。

「困ったら聞いてね」と言われていますが、そう言った相手は困るときに、
実際にいてくれたことがないんです。。

なので、先日、思いきって、
「何か困ったときに基本でもいいから可視化できるものが欲しい」と言ってみました。
簡単に言ってしまえば、マニュアルです。

子ども相手ですから、人対人の仕事ではありますが、
ある程度のものは欲しいんです。ベースになるものがあって初めて応用した対応ができると
私は考えています。

でも答えは「説明すればわかるよね」でした。
聞きたいときに実際にいない人に何を説明してもらえばいいのか、わかりません。
そこは粘って「私は初めてここに来たときに困りました。勉強できるものが欲しいんです。」と
言ったら、上の人に伝えます、と言ってもらえました。

2年経過していて、仕事の基礎とか、まだ口頭で伝えているんじゃ、
新しい人なんてなかなか来ないよね、と思います。

何だか愚痴っぽいですが、仕事は楽しいです。子どもたちもかわいいです。
でも大人の対応が難しいですよね、って話です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する