妊活 その1

結婚して5年目になりますが、
その間、不妊治療で約3年かかりました。

きっかけは、やはり同じように
妊活をしていた友人から勧められたことです。

「生理があるからってできるわけじゃ
ないんだよ。病院に行ってみなよ。」

当時の私は至って健康だと思っていました。
だから正直な話、結婚して、避妊しなければできると思っていました。

違ったんですね。

初めに行ったのは、別な友人から勧められたA病院。
婦人科ですが、妊婦健診と不妊治療を扱っているところでした。
人気があるのか、待ち時間がとても長い病院でした。

基礎体温はもともと付けていたのですが、
それを持っていくと、「わかりにくい」と言われて、
まずは病院で配布している基礎体温表で付けることになりました。

それとまずは血液検査。

2回目から婦人科につきものの内診。
かなり嫌でした。

そのあたりから雲行きが怪しくなってきたのです。

内診の結果を診たA医師は、
「次の生理が終わったら、精密検査をしますので、
○日にきてください」とそっけなく言いました。

ん?どういうことだろう?

不安になりつつも、そうするしかないので、
そのときを待つしかなかったのです。

長くなるので続きます。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する