FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デイキャンプ。

昨日は会社に有休を申請して、夏休み中の、障害をもった子どもたちの
学童保育ボランティアに参加してきました。

ボランティアが不足していると、以前から活動している方に聞いたので、
有休を取っちゃいました。

この日はデイキャンプ(日帰りキャンプ)をしてきました。
昨年は土日にお泊りキャンプにも参加したので、場所はよく知って
いました。

この日の気温は30℃。暑いな~。
あたしの担当の子どもは、中学3年生の女の子。言葉で意思伝達を
することができませんけど、手でサインをするので、それを読み取る
ことで遊ぶことにしました。

こんなに暑いのに、彼女には何度もおんぶをせがまれてしまい、
30キロ以上ある彼女の身体を炎天下の中、何度かおんぶしました。
彼女は背中で声をたてて笑っていましたけど、いやはや、きっつい・・・。

お昼はみんなでバーベキューをして、外で楽しく昼食。
彼女は食べるのが大好きで、好きなものはなくなるまで食べるとのこと。
この日もフライドポテトがあり、手でつかんで食べられるので、目に
入るところにある時には、どんどん握って食べていました。
あまりにも食べるので途中で食べるのを止めさせたほどです。

午後はおなかいっぱいになったのか、ログハウスの中でごろごろ。
その間も時々おんぶをせがみ、拒むと、怒ったりもしていましたけど、
そこは折れずに、できない時もあることを伝えました。

この活動の間、親御さんはいません。
だからあたしが責任者なのです。そういう気持ちで取り組まないと!

お母さんが迎えにきたら、彼女はニコニコしていました。
やっぱりお母さんがいちばんだよね。

そんなこんなで、1日炎天下の中にいたので、ぐったり。
家に帰ったら、即シャワーでそのまましばらく仮眠してしまいました。

この活動を細々と支えているわけですが、いろいろ難しさを感じて
います。それでもこの活動は、あたしにとって、大事な活動の一環ゆえ、
これからも続けていこうと思っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。