FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮城県についての考察

先日とある言葉で検索をかけていたら、こんなサイトにたどり着きました。

「宮城の噂」

じっくり見ていたら、結構突っ込みどころ満載?(笑)
なので、10項目ずつに分けて考察してみたいと思います。

1:東京近辺では宮城と言うより仙台と言った方が通じる。
⇒確かに。「仙台だよ」で通じる。「宮城だよ」と答えたことがないけど。

2:岩手県人には都会だと思われている。
⇒そうなんですかね?昔友達にそういう子はいたけど・・・。

3:県境付近の小さな田舎町でも都会に見えるらしい。
⇒うーん。実家近辺は仙台市内だけど、そこらへんの田舎と変わらない。

4:おばあちゃんがナイロンのシースルーっぽいのを頭に巻いている。
⇒意味不明だけど、見かけたことはある。フツーだと思うが?

5:方言がフランス語っぽい。
 (=ばあちゃんが「チョー寒い」というのは「今日寒い」のこと)

⇒よりフランス語に近いのは津軽弁だと思います。

6:全国でもホヤを日常的に食べると思っている。
⇒季節モノだから、日常かどうかは・・・。でも関東以南の方々は
 この「海のパイナップル」の存在すら知らない人もいるとか。

7:仙台(ひとめぼれやササニシキ派)の人はコシヒカリに異常な
 ライバル心を燃やしている。

⇒そりゃそうでしょ。一応米どころだし。でも作付面積で負けている
 からには無理だろうと思うけど。
 ちなみに、ひとめぼれはカレーライス向きご飯らしい。。

8:米の品種改良ばかりしていてるが、ウケずに消えていく米の
 種類も多い。

⇒「まなむすめ」のことか?「ササニシキがひとめぼれして、
 まなむすめができた」って言われてたけどね。

9:伊達政宗を崇拝しているため、「伊達男」とバカにされてもまんざら
 でもない。

⇒女性はそうでもないと思います。
 むしろ「仙台ブス」とか言われてますから。(他は水戸と名古屋)

10:人口の半分が仙台市民
 (=というか、悪い意味があることをそもそも知らない。)

⇒悪い意味・・・何かあるのかな?知っているなら教えて欲しい。

とまぁ~かなりおもしろいウワサ項目が並んでいるので、考察と
いうか、突っ込みいれようと思います。

皆さんも思うところあれば、コメント欄でバシバシお願いします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。