FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残業させるお金がない!

ネット配信の記事でこんなものを見つけたので、ブログのネタに
登場させてみることにしました。

「残業代の予算ゼロ 南山城村、新年度当初予算案で」

京都府のある村でのことだそうですが、財政難で村職員に時間外
手当をつける分がないのだとか。それでサービス残業を強いる
恐れがあるので、それはまずいのではないかと。

ふ~ん。。あたし、入社してから3年間、残業しても何も出ま
せんでしたけど、何か?(笑)

休みに振り返られるとか聞いたけど、それさえも抹消されたし、勤務表からは
残業時間削除されたこともありましたけど、何か?(笑)

あたしの周辺も残業しても、休みもない、手当も出ない人います
けど、何か?(笑)

まぁ、もともと「残業しないであろう」という前提で、予算編成
していることがよくないのだと思いますけど、だったらそんな
ことを心配している総務省や府がその分の予算を補充してあげればいいと思うのですけど。

だって役所って、上にいけばいくほど、ろくに仕事もしていない
のに、税金から出ているであろう、多額のお手当をもらっているのでしょう?

それなら、そういう下部組織を支えてくれている人たちに回せば
いいと思う。ろくに仕事もしない議員1人に与えられる手当で、この村の職員の
何人分の時間外手当が付くのか考えて欲しいですよね。

きっとこの村の予算を救えるくらいの手当があるのだと思う
けど、違いますかね?

この記事を読んで、自分の手当で救ってくれる議員さんが現れたら、
税金の使い方も納得がいくと思うけど、その前に公務員って一般
企業に比べて、まだまだ待遇いいなぁと思ってしまいました。。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。