FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/12 徳島→鳴門→高松

旅行記はまだまだ続きますよ。
だって、1週間もいたんだもん(笑)


翌朝はちょっとぼんやり気味。
まぁ寝たのが未明ですからね~(笑)

9時前にチェックアウトした後、すぐ近くにある「阿波おどり
会館」へ向かいました。ここは映画「眉山」のモデルになった
ところです。

そこから「眉山」へロープウェイで昇ります。

5分ほど乗って、頂上へ到着。

眉山からの景色


快晴だったので、眉山からの景色はとてもキレイでした。
かなり遠くまで見渡すことができて、満足ですね。

それから鳴門に移動。
徳島から鳴門までは電車で移動。「うず潮」を見るために
向かった「鳴門公園」まではそこからバスで30分ほど。

ううぅ・・・遠いなぁ・・・(; ̄ω ̄)

しかも45m真上に設置された遊歩道を歩くのですが、、
高所恐怖症なんで、下を見るのがかなり怖かったです。

うず潮


形くずれな「うず潮」は、↑です。
ひき潮だったので、あまりキレイではありませんね。

その帰り道で、ベガサポ仲間と分離(笑)
ここからひとり旅の始まりです。

鳴門駅まで戻って、電車に乗ります。
勝端(しょうずい)という駅で乗り換えて、JR板野駅へ。

ここでなんとかして、キャリーバッグを預かってもらい、
再び電車に乗って、板東駅へ戻ります。

ここから「なんちゃってお遍路」の開始。
板東駅から徒歩10分で、四国霊場八十八箇所の始点である
「霊山寺」へ向かいました。

「なんちゃってお遍路」なので、白衣は着ません(苦笑)
輪袈裟(わげさ)、ろうそく、線香、納め札、納経帳を購入
して、巡礼です。

「お遍路」はホントにすがすがしい気持ちになりますね。

事前に教えてもらったこともあったので、1番札所:霊山寺→
2番札所:極楽寺→3番札所:金泉寺、と徒歩2時間の旅。

金泉寺から10分ほどで、先ほどのJR板野駅に着きます。

当初の予定では、特急で高松に向かう予定でしたが、
時間があったので、ゆっくりと鈍行で、高松に向かいました。

駅についてから、最初のさぬきうどん(笑)
そしてレンタサイクルでホテルに向かいました。

ホントのビジネスホテルという感じで、壁がうすく、
おとなりの方の大いびきが聞こえてきましたが、あたしも
疲れていたので、爆睡・・・(笑)

翌朝。早めにチェックアウトして、小豆島に向かいました。

to be continued・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。