FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/13 小豆島への旅。

週末はなかなか更新する気持ちが起きないですわ~(苦笑)



3日目は小豆島に行きます。
小さい頃から麺類が大好きだったあたしには、「小豆島で
そうめんを食べる」ことは外せなかったのです(笑)

8時くらいに高松のホテルをチェックアウトして、自転車で
まずは琴電の高松築港駅へ。駅のコインロッカーにキャリーを
預けました。運よく002番が空いていたので、そこへ(笑)

それから高松中央郵便局に向かって、ゆうパックでおみやげ
第1弾の発送。これで荷物が軽くなるし、おみやげいっぱい
買えるものね。

で。自転車を返してから、フェリー乗り場に向かって、
朝9:00出航のフェリーを待ちます。

実はフェリーというか、船が初体験のあたし。
船酔いとか心配でしたが、、まったく心配いらず。
ほとんど揺れず、しかも快適な1時間の船旅でした。

船


小豆島に着いてすぐ、島内を走るバスのフリーパスを購入。
これでどの路線でもこれ1枚で乗り降りできるのです。

着いてすぐにやってきた「田ノ浦映画村行き」のバスに乗車。
皆さんもご存知の「二十四の瞳」の映画のセットがある場所
なのです。本は読んだことがあるので行ってみたいなと
思っていました。

小豆島の玄関口・土庄(とのしょう)港からバスで1時間。
「二十四の瞳映画村」に着きました。

せんせあそぼ



分教場


映画のワンシーンである「せんせあそぼ」や実際に使われた
「分教場」などもあり、映画を見た人にはとても楽しめる
施設だと思います。(入場料が高いかな・・・)

それにしても、小豆島は海がきれいです。

海


そうめんを食べさせてくれるところが見つかるのかどうか心配
でしたが、この映画村の中で食べられることがわかりました。

バスの関係上、映画村には30分しかいられなかったのですが、
それだけはしっかり食べましたよ。

おそうめん


地元限定の「生そうめん」は美味しかったです。
うん、つゆも麺のこしも最高(≧∀≦)

それから移動をして、「寒霞渓」というところに行きました。
渓谷の中の風景が美しいとのことで、高所恐怖症なのに、
ロープウェイに乗って、山頂まで行きました。

寒霞渓


山頂


山頂から見た景色は美しかったです。

そして帰り道に「小豆島オリーブ公園」へ。
小豆島はオリーブで有名なんです。で、そこのオリーブを
見たくて行きました。いたるところにオリーブの木があり、
感動しました。

オリーブ


スヌオリーブ


とにかく。小豆島は美しい島でした。
夕方までそこにいて、おみやげを買い、16:30のフェリーで
小豆島を後にしました。

また来たいなぁ~小豆島。

高松に着いた後は、琴電に揺られて1時間。
琴平へ向かいました。それにしても琴平の周辺は何もない
ところでびっくり。

夕飯を買いに行くのも苦労しました。。

翌日は「しあわせ願ってこんぴらさん♪」を登ってみます。

スポンサーサイト

コメント

>>metooさん。

ほんとにキレイな島でした。
近かったら、何度でも行くだろうなぁ。

転勤?!高松ですか?(笑)
それではベガルタが応援できなくなりますよ。

2007/08/28 (Tue) 15:20 | さほっち。 #- | URL | 編集
きれいですね☆

楽しく読ませていただきました。
きれいですね、三陸の海で育った私も感心です。
ぜひ行ってみたいです!

次の転勤は高松かな!?(笑)

2007/08/28 (Tue) 14:30 | metoo #CP0WLv2. | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。