FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どものいのち。

顔は腫れずにすみましたが、おそらく多少打撲したものと思われ、
ぶつかったところを少し押すと、痛いです。昨日の夜も冷やして
寝ましたけど(笑)

さて。
ここ最近また悲しいニュースが連日聞かれるようになりました。
しかもほとんど子どもが犠牲になってしまっている事件ばかりです。

先日の愛知での通り魔で殺害されてしまった男の子。
もうすぐ1歳だったのに、なぜこの世からいなくならなければ
ならなかったのでしょう。

極論ですが、この事件は国に責任があると思っています。
犯人は何度も逮捕されており、今度の事件の時にも勝手に
保護施設を抜け出して、事件に及んだ、とのこと。

どうして追求しなかったのでしょう。
どうして放っておいたのでしょう。

そしたら、あの男の子の命は無くなることなく、今もご両親の
前で笑っていたことでしょう。

お兄ちゃん・お姉ちゃんともケンカしつつ、仲良く遊んでいた
ことでしょう。

偏見かも知れませんが、こういった前科のある人間ほど、国で
面倒みるべきだと思います。こういったところに税金が使われ、
安全が守られるならば、問題ないと思うんですけどね。

でも。どんなに反省しようがしまいが、人間を殺害したヤツは
みんな死刑にすべきだといつも思います。
死刑反対なんて信じられないわ。

そして、再び”虐待”という手段によって、命を奪われてしまった
子どもたちもいます。

あたしはまだ未婚で、子どももいません。だから子育て中の母親
の気持ちなんて到底わかりません。だからこそ言えるのかも
知れないけど。

でも、でもさ。
自分のおなかの中にいたときの感覚とか、生まれたときのうれ
しさとか、我が子に手をかける前に思いめぐらすことってたく
さんあるんじゃないのかな。それだけじゃ子どもは育てていけないのかな。

そして、周囲の人にどうして話せなかったんだろう、といつも
思います。
あたしは現在、OLをしているけど、ゆくゆくはそんな仕事を
してみたいと思っています。

手軽に利用できる保育サービス、きっと必要とされるんじゃ
ないかな。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。